環境保全活動

リサイクル活動の取り組み

環境への取り組みの一環として、発泡スチロールトレーのリサイクル活動に積極的に参加しております。メーカー、スーパー、消費者が一体となることでスムーズかつ効率的なリサイクルが可能となります。

リサイクルの流れ

20141224リサイクル_r1_c1

食品トレーとは

食品容器として使われている発泡スチロールトレーは省資源でリサイクルしやすく、環境にとてもやさしい容器です。

1.原料の石油はごくわずかです。(省資源)

発砲すりロールトレーは原料となるポリスチレンを空気でふくらませて作られています。ポリスチレンは石油から作られます。つまり、ほんの少しの石油を有効に使っているということです。

2.ゴミにしめる割合はごくわずかです。

発泡スチロールトレーは、大変かさばりますがそのほとんどが空気で出来ています。(約90%が空気)
家庭ゴミにしめる割合はたったの0.2%。紙の容器にくらべると1/3?1/4の重さです。

3.フロンガスは使っていません。

現在、発泡スチロールトレーにはフロンガスはまったく使われていません。だから環境にさまざまな 影響を及ぼすオゾン層の破壊の原因になることはありません。

4.少ないエネルギーでリサイクル!

発泡スチロールはプラスチックの中でも分別が簡単。
リサイクルに必要なエネルギーの消費が少なく、有害物質も発生しないので、環境への負担がとても少ない素材です。

食品トレーの優れた特性

toray

おぜき包装は「Fun to Share」の賛同企業です。

funtoshare

おぜき包装は低酸素社会を作るため、最新の知恵をシェアする「Fun to Share」の活動に賛同し、低酸素アクションを実践に取り組んでいます。

  • アクセス
お問い合わせContact
パッケージ・衛生用品・各種梱包資材の地域密着型商社 - おぜき包装
おぜき包装株式会社(本社)
お電話でのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ページの先頭へもどる